ユナイテッド速報

マンチェスター・ユナイテッドに関する移籍情報、ニュース、噂など

2015-16シーズン

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター・シティが現地時間の30日、ナイジェル・ピアソン監督の解任を発表した。

 同指揮官は2011年よりチームを指揮。10年ぶりのプレミアリーグ昇格に導いた。2014-2015シーズンは約5ヶ月間にわたって最下位に沈んでいたものの、終盤なんとか挽回して残留を勝ち獲った。

 レスターは6月に同監督の息子であるMFジェームズ・ピアソンら3選手がタイ女性と淫乱パーティを開催していたことが発覚。その際に「細い目だ」とアジア人に対する人種差別的な発言をしていたことが問題となっていた。

 英紙『テレグラフ』によると、後任監督にはかつてマンチェスター・ユナイテッドで日本代表MF香川真司を指導したレアル・ソシエダ指揮官デイビッド・モイーズ監督が候補に挙がっている。また、バーンリーのショーン・ダイチ監督も候補の1人だ。
moyes-2

 岡崎のレスター移籍が決まったのは、わずか4日前。監督交代によって起用法にどのような影響が生じるか注目が集まる。


http://www.footballchannel.jp/2015/07/01/post95131/

_______________

・マンチェスター・ユナイテッドは1億5000万ポンド(約288億円)という大金で、ラモス、シュネデルラン、コールマン、カバーニの獲得を望んでいます。『Express』
_______________

【シュネデルラン】


・マンチェスター・ユナイテッドは10日前にオファー(2500万ポンド(約48億円)以下の)をして拒否されて以来、シュネデルランに接触をしていません。『@SkySportsAmy』
_______________

【セルヒオ・ラモス】


・マンチェスター・ユナイテッドはレアル・マドリードのセルヒオ・ラモスに2860万ポンド(約54億円)のオファーを提示しました。『BBC』

・セルヒオ・ラモスはレアル・マドリードに、マンチェスター・ユナイテッドに加入したいと語っています。『Sky Sports』

・セルヒオ・ラモスの母は@elchiringuitotv に対し、彼はマドリードに残りたがっていると語りました。
_______________

【デ・ヘア】


・デ・ヘアは選手たちがシーズン前のトレーニングで帰ってくる月曜日までに、レアル・マドリードへの移籍を完了させることを望んでいます。『Times』

・デ・ヘアはキャリントンの人たちを困惑させないため、来週までにレアル・マドリードへの移籍を決めたいと思っています。『Mirror』
_______________

【アルダ・トゥラン】


・マンチェスター・ユナイテッドは、アルダ・トゥランの売却条項である4100万ユーロ(約56億円)は彼に釣り合うとして、アトレティコ・マドリードと合意しました。『GdS』

・アルダ・トゥランは賃金面で既にマンチェスター・ユナイテッドと合意しており、契約は差し迫っています。『TRT Spor』

・アルダ・トゥランはマンチェスター・ユナイテッドのフィジカルチェックを受ける準備が整っています。『TRT Spor』
_______________

・プレミアリーグ2015-2016シーズンのNewボール
CIvS6fYUAAA_KbG

_______________


https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

 経済的な悪化に伴い近年競争力程低下が深刻化していたイタリア・セリエAが今夏の移籍市場の現時点で最も投資する主役となっていることが明らかになった。イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じている。

 イタリア経済の悪化に伴いワールドクラスのタレントを引き抜かれる一方だったセリエAが今のところ反転攻勢に出ている。
featured3

 記事では「すでに2億6600万ユーロ使った。誰も我々ほどは投資していない。セリエAがトップに戻る」と報じている。これまでセリエAが選手補強に費やした額は約372億円となっている。2位のリーガ・エスパニョーラは2億3100万ユーロ(約323億円)で、英プレミアリーグは1億8800万(約262億円)ユーロ、ドイツのブンデスリーガは1億6100万(約225億円)ユーロ、フランスのリーグ1は4400万ユーロ(約61億円)。6月末の段階ではイタリアが久しぶりにメルカート(移籍市場)の王様として君臨している。

 アジア資本を注入したミラノの強豪2クラブが投資を牽引している。インテルはモナコのフランス代表MFジョフリー・コンドグビアを3000万ユーロ(約42億円)で獲得。ミランはセビージャのコロンビア代表FWカルロス・バッカを3000万ユーロで、ローマのイタリア代表MFアンドレア・ベルトラッチを2000万ユーロ(約28億円)でそれぞれ獲得に合意している。

 イタリア王者ユベントスもアトレチコ・マドリードからクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチを1900万ユーロ(約27億円)で獲得している。

 「レンタルや契約が切れる選手ばかりだった何年も経って、イタリアのサッカーは、また投資するようになった」

 記事ではこう報じている。だが、今夏の移籍市場で270億円を準備しているマンチェスター・ユナイテッドなどプレミア勢、レアル・マドリードやパリ・サンジェルマンなどの圧倒的な資金力を誇るクラブは本格的な動きをまだ見せていない。

 ユベントスの欧州CL準優勝で復権の狼煙をあげたイタリアサッカー界だが、久々にマーケットで活性化を見せるこの勢いは本物だろうか。


http://www.soccermagazine-zone.com/archives/11656

【モルガン・シュネデルラン】


・モルガン・シュネデルランは本日フィジカルチェックを済まして、マンチェスター・ユナイテッド加入を完了させます。『Sun』
Schneiderlin

・シュネデルランの取引はまだ合意されていませんが、非常にそれに近づいています。『M.E.N』

・モルガン・シュネデルランの獲得は水曜日に公式発表されるでしょう。『@howardnurse』
_______________

【セルヒオ・ラモス】


・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに対して2回目のオファーを行うかどうか熟考しています。レアル・マドリードは既に2837万ポンド(約54億円)のオファーを拒否しています。『M.E.N』
_______________

【アルダ・トゥラン】


・アルダ・トゥランは4つのオファーを受けていますが、マンチェスター・ユナイテッドが第1選択です。トゥランはユナイテッドからのオファーを最も好んでいます。『Ondo Cera』
_______________

【バスティアン・シュバインシュタイガー】


・バスティアン・シュバインシュタイガーは、マンチェスター・ユナイテッドがこの夏に獲得した2人目の選手になることに近づいています。『Telegraph』
_______________

【シェイマス・コールマン】


・エバートンのシェイマス・コールマンは、マンチェスター・ユナイテッドの中で最も重要なRBの獲得目標です。『Mail』
_______________


https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

_______________

・モルガン・シュネデルランは来週早々、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍を完了させることができるかもしれない。『M.E.N』
36

・サウサンプトンのMFモルガン・シュネデルランは、移籍金2500万ユーロ(約48億円)の4年契約でマンチェスター・ユナイテッドへ加わる用意が整っています。『Mail』

・マンチェスター・ユナイテッドは2500万ポンド(約48億円)でモルガン・シュネデルランの獲得に合意しました。シュネデルランは週給10万ポンド(約1946万円)で合意しました。『Sunday People』

・ユナイテッドはモルガン・シュネデルランを2500万ポンド(約48億円)で獲得することに印を押しました。彼は水曜日に移籍を完了させる予定です。『Mirror』

・シュネデルランの獲得は、シュバインシュタイガーに対する関心を終わらせるものではありません。『Sunday People』

・ルイス・ファン・ハールはシュナイデルランのみならず、バイエルン・ミュンヘンのシュバインシュタイガーも欲しがっています。『M.E.N』

・マンチェスター・ユナイテッドの写真家、クレーグ・ノーウッド氏はシュネデルランをフォローしました。『@CraigNorwood 』
_______________

・マンチェスター・ユナイテッドは、レアル・マドリードからセルヒオ・ラモスを獲得することについて興味を持ったままです。『Telegraph』

・マンチェスター・ユナイテッドはレアル・マドリードのCBセルヒオ・ラモス(29)のために、7000万ユーロ(約96億円)を支払う用意ができています。『AS』

・レアル・マドリードは、マンチェスター・ユナイテッドに対し、セルヒオ・ラモスを獲得するのなら6300万ポンド(約122億円)を支払わなければならないと伝えました。『Sunday People』

・マンチェスター・ユナイテッドはデ・ヘアの移籍金として4600万ユーロ(約63億円)を要求しています。レアル・マドリードは取引にセルヒオ・ラモスを含めるよう努力しています。『AS』
_______________

・現在エド・ウッドワードは、ヤスパー・シレッセンをアヤックスから2000万ポンド(約38億円)で獲得することに再び注力しています。『Sunday People』
_______________

・マンチェスター・ユナイテッドはシェイマス・コールマン獲得に興味があります。『Sky Sports』

・マンチェスター・ユナイテッドは、エバートンのRBシェイマス・コールマンの獲得に動く準備ができています。『ESPN』

・マンチェスター・ユナイテッドはエバートンのRBシェイマス・コールマンに1500万ポンド(約29億円)の値をつけました。『Sunday People』
_______________

・ナニのフェネルバフチェ加入は完了しています。移籍金は総額600万ユーロ(約8億円)となる見込みです。『Fanatik』
_______________

・マンチェスター・ユナイテッドのU-18,U-21の選手たちは、来週からAonトレーニングコンプレックスで練習を再開するでしょう。『Mail』
_______________

https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

_______________

・セルヒオ・ラモスは、チームを去りたいとレアル・マドリードに伝えました。『Guardian』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスへの最初のオファーとして、3000万ポンド(約58億円)のオファーを提示しました。『Independent』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに関しての最初のオファーとして、デ・ヘアを含めず現金のみで3500万ポンド(約68億円)のオファーを出しました。『Mail』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに関して3000万ポンド(約58億円)以上のオファーを出しました。『@ianherbs』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに対して、最初のオファーをおよそ3200万ポンド(約62億円)で提示しました。『Times』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスのために5000万ユーロ(約69億円)まで払う用意があります。マドリードは1億ユーロ(約138億円)から交渉を開始します。『COPE』

・レアル・マドリードはセルヒオ・ラモスの価値を4600万ポンド(約89億円)と見ています。『@ianherbs』

・セルヒオ・ラモスは、デ・ヘアの交渉に自身が加えられることを嫌がります。デ・ヘアのレアル入りにより、親友であるカシージャスの立場を奪いたくないためです。『AS』

・セルヒオ・ラモスは、レアル・マドリードから、火曜日にマンチェスター・ユナイテッドからの4500万ユーロ(約62億円)は断ったと言われました。『MARCA』

・レアル・マドリードは、セルヒオ・ラモスに関するマンチェスター・ユナイテッドからの4500万ユーロ(約62億円)のオファーを拒否しました。『El Chiringuito』

・昨日最初のオファーを断って以来、ユナイテッドからのオファーはありません。『Independent』

・マンチェスターにあるデ・ヘアの家は売りに出されました。
CIWYaagUkAEpd3v

_______________

・シュバインシュタイガーのマンチェスター・ユナイテッド入りは近づいています。ユナイテッドは2500万ユーロ(約34億円)を進んで支払うつもりです。『L'Equipe』

・バイエルン・ミュンヘンは、マンチェスター・ユナイテッドのアンヘル・ディ・マリアを獲得するため、バスティアン・シュバインシュタイガー+4000万ユーロ(約55億円)のオファーを提示する準備を進めています。『BILD』

・マンチェスター・ユナイテッドはモルガン・シュネデルランの獲得に興味があります。『Times』

・マンチェスター・ユナイテッドはポグバやシュバインシュタイガーなどの第1の目標が獲得できなかった場合、シュネデルラン獲得に動くでしょう。『Telegraph』

・マンチェスター・ユナイテッドはシュネデルランの問い合わせをしてきましたが、ファン・ハールにより好まれているCMはシュバインシュタイガーです。『Mail』
_______________

・アンヘル・ディ・マリアはマンチェスター・ユナイテッドに留まり、ファンハールの2015/2016シーズンの大きな存在の一人となるでしょう。『Sky Sports』

・バイエルン・ミュンヘンは、コパ・アメリカでのディ・マリアを視察していましたが、マンチェスター・ユナイテッドは彼に関する全ての接近を拒否するでしょう。『Sky Sports』
_______________

・ニコラス・オタメンディのユナイテッド行きはほとんど完了しています。『Ondo Cero』
_______________

・マンチェスター・ユナイテッドは600万ユーロ(約8億円)でフェネルバフチェにナニを売ることに合意しました。ユベントスやインテルはその契約を乗っ取ろうと取り組んでいるかもしれない。『@DiMarzio』

・ナニは700万ポンド(約13億円)でフェネルバフチェへの加入に近づいている。『Times』
_______________

・サイディ・ヤンコの休日
CISW1IEWwAQjFRf

・サイディ・ヤンコはセルティックへの完全移籍に近づいている。『Mail』
_______________

・マンチェスター・ユナイテッドは、伝統的にシーズン前にオールド・トラフォードで行われる親善試合をキャンセルしました。ファン・ハールは空白の1週間を欲しがりました。『Mirror』
_______________

https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

_______________

・セルヒオ・ラモスはレアル・マドリードから退団することを望んでいます。彼はペレス会長から評価をしてもらっておらず、必要とされていないと感じています。『COPE』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスを欲しがっており、ラモスもユナイテッドに行きたがっています。『@PipiEstrada1』

・マンチェスター・ユナイテッドは、3000万ユーロ(約41億円)+デ・ヘアをセルヒオ・ラモス獲得のために提示する用意ができている。『AS』

・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに年俸1200万ユーロ(約16億円)の5年契約をオファーしました。『COPE』

・セルヒオ・ラモスは去ることを決めています。
ユナイテッドは昨日オファーを出しました。彼は初年度に1200万ユーロ(約16億円)を受け取ります。『@AranchaMOBILE』

・セルヒオ・ラモスが加入したら年俸は次のように推移します。
1年目:1200万ユーロ(16.6億円)
2年目:1150万ユーロ(15.9億円)
3年目:1100万ユーロ(15.2億円)
4年目:1050万ユーロ(14.5億円)
5年目:1000万ユーロ(13.8億円) 『COPE』

・今朝、セルヒオ・ラモスはレアル・マドリードのゼネラル・マネージャー、ホセ・アンヘル・サンチェス氏と会って、クラブがオファーに耳を傾けるよう依頼した。『COPE』

・セルヒオ・ラモスはユナイテッドからのオファーを受け入れるでしょう。『COPE』
Ramos4-750x288

_______________

・マンチェスター・ユナイテッドはアトレティコ・マドリードのアルダ・トゥランに4100万ユーロ(約56億円)のオファーを出し、彼と4年契約を結ぶことに取り組んでいます。『GdS』
_______________

・ウーゴ・ロリスはデ・ヘアの代わりとして、マンチェスター・ユナイテッドに気に入られています。『el chiringuito』

・ウーゴ・ロリスはマンチェスター・ユナイテッドと口頭での個人合意に達しました。『L'Equipe』
_______________

・・マンチェスター・ユナイテッドはカルロス・バッカに関して問い合わせをしました。『Telegraph』
_______________

・バイエルン・ミュンヘンは、マンチェスター・ユナイテッドからアンヘル・ディ・マリアをシュバインシュタイガー+現金で獲得することができるかもしれない。『BILD』

・バイエルン・ミュンヘンは現在2016年までのシュバインシュタイガーの契約を、給料面の問題で延長したいと思っていません。『BILD』

・マンチェスター・ユナイテッドはバスティアン・シュヴァインシュタイガーとトーマス・ミュラーに関心を持ち続けています。『Mail』
_______________

・ハリー・ケインとカリム・ベンゼマは、ユナイテッドの最も欲しがるストライカーです。『Telegraph』
_______________

・ナニはフェネルバフチェSKへの移籍を完了させるため、金曜日にトルコに到着するはずです。『Mail』
_______________

https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

↑このページのトップヘ