ユナイテッド速報

マンチェスター・ユナイテッドに関する移籍情報、ニュース、噂など

2015-16シーズン

 マンチェスター・ユナイテッドのGKダビド・デ・ヘアが移籍に近づいている。8日、スペイン紙『ムンド・デポルティーボ』が報じた。
1634797

 同紙によれば、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長はカタール放送局「アル・ジャジーラ」を訪問した際に「デ・ヘア移籍は完了した」と明かしたという。一方で、DFセルヒオ・ラモスに関しては「わからない」とし、ユベントスのMFアルトゥーロ・ビダル獲得については「彼は来ない」と否定したとされている。

 マドリーはGKイケル・カシージャスがポルト移籍に近づいていると報じられたばかり。当初はユナイテッドがデ・ヘア+移籍金でラモスを獲得するとみられていたが、デ・ヘアの移籍が実現すれば単独での取引となるかもしれない。今後の展開に注目が集まっている。


http://www.footballchannel.jp/2015/07/09/post96285/

【マッテオ・ダルミアン】

darmian

・マッテオ・ダルミアンは今日マンチェスター入りし、明日Aonトレーニングコンプレックスでメディカルチェックを受ける予定です。『Mirror』

・マンチェスター・ユナイテッドはマッテオ・ダルミアンの獲得について、1800万ユーロ(約24億円)+ボーナス200万ポンド(約4億円)でトリノと合意に達しました。『@OmldZamani』

・マッテオ・ダルミアンは現在マンチェスター・ユナイテッドの選手です。公式発表は明日の予定です。『@OmldZamani』

・4ヶ月に及ぶ交渉で、マンチェスター・ユナイテッドとダルミアンの代理人は合意に達しました。ダルミアンはユナイテッドを選びました。『Sky Italia』
_______________

【ジョニー・エバンス】


・ジョニー・エバンスはウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン(WBA)の獲得目標となっています。『Mail』

・WBAはこの移籍市場でジョニー・エバンスを獲得することを望んでいます。マンチェスター・ユナイテッドは彼に1000万ポンド(約18億円)の値をつけています。『Mail』
_______________

【ロビン・ファン・ペルシー】


・フェネルバフチェはロビン・ファン・ペルシーの取引を完了させ、彼を獲得することを確信しています。『Sky』
_______________

【マッツ・フンメルス】


・昨夏、マンチェスター・ユナイテッドがマッツ・フンメルスの興味を途中で失ったのは、左側のCBがより重要な補強ポイントと考えたからでした。『M.E.N』
_______________


https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

【ファン・ペルシー】

CJE6a0iWIAAE6GL

・ロビン・ファン・ペルシーはフェネルバフチェと個人合意しました。彼の代理人はイスタンブールにいます。『Guardian』

・マンチェスター・ユナイテッドは来シーズンは4-3-3で戦うつもりなので、CFは1人となる。ルーニーが第1選択肢で、もし残る場合ファン・ペルシーはその次となる。『@JBurtTelegraph』
_______________

【シュネデルラン】


・マンチェスター・ユナイテッドは、モルガン・シュネデルランに2回目のオファーを出す用意ができています。『Guardian』

・サウサンプトンは、モルガン・シュネデルラン獲得に3000万ポンド(約57億円)を強く要求しています。ユナイテッドは彼を2500万ポンド(約47億円)で獲得したがっています。『Guardian』

・マンチェスター・ユナイテッドは来週中にもモルガン・シュネデルランの獲得を完了させたいと思っています。『M.E.N』

・ファン・ハールは、チームがアメリカへ飛ぶ7月13日までにシュナイデルランをチームに加えたがっている。『Guardian』

・モルガン・シュネデルランはできるだけ早くマンチェスター・ユナイテッドに加入したがっています。『Guardian』

・もしサウサンプトンがユナイテッドとの交渉に抵抗し続けるならば、シュナイデルランは抗議活動に出る事を考えるかもしれません。『Guardian』
_______________

【デ・ヘア】


・デ・ヘアは月曜日にマンチェスター・ユナイテッドのシーズン前のトレーニングに戻ってくる予定です。『Guardian』

・もしデ・ヘアがキャリントンに来週戻ってきたら、それは来シーズンもユナイテッドに残ってプレーをするということを彼は確信します。『@soymadridista Via @hesham786』
_______________

【イニャキ・ペーニャ】


・マンチェスター・ユナイテッドはバルセロナの若手GKイニャキ・ペーニャ(@IP_Sotorres1)に関心があります。『SPORT』

・イニャキ・ペーニャはバルセロナからの契約更新にするか、マンチェスター・ユナイテッドからのオファーにするかまだ決めていません。『SPORT』

・イニャキ・ペーニャはバルセロナから、来シーズンはフベニールBをスキップしてフベニールAに行けるオファーを受けている。しかし、ユナイテッドからのオファーのほうが経済的にはより良いものである。『SPORT』
_______________

【セルヒオ・ラモス】


・今のところ、マンチェスター・ユナイテッドは1度セルヒオ・ラモスに対し3200万ポンド(約61億円)のオファーを出しています。『Telegraph』

・レアル・マドリードはおそらくセルヒオ・ラモスへの6000万ユーロ(約81億円)のオファーを受け入れるだろう。『@soymadridista Via @hesham786』

・セルヒオ・ラモスを獲得できない限り、マンチェスター・ユナイテッドはデ・ヘアのレアル・マドリードへの売却を拒否します。『Guardian』
_______________

【ディ・マリア】


・バイエルンのCEOとエド・ウッドワードによる交渉は始まっており、ユナイテッドはディ・マリアの費用として5000万ユーロ(約68億円)を望んでいます。『Bild』
_______________

【シェイマス・コールマン】


・ルイス・ファン・ハールはエバートンのRBシェイマス・コールマンに再び関心を示しています。『Guardian』
_______________

https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

 チェルシーは現地時間3日、モナコからコロンビア代表FWラダメル・ファルカオを期限付きで獲得したことをオフィシャルサイトで発表した。
RadamelFalcaoCol

 ファルカオは昨季モナコからマンチェスター・ユナイテッドへ期限付き移籍し、公式戦32試合に出場して6得点を挙げていた。

 鳴り物入りでユナイテッドに加入したファルカオだったが、ユナイテッドでは期待されていたほどのパフォーマンスを見せることが出来ず。ユナイテッドが完全移籍を断念し、モナコへの復帰が決定していた。すでにFWディディエ・ドログバの退団が決定していたチェルシーは、ストライカーの獲得を目指していた。

 また、併せて20歳のクロアチア人MFマリオ・パサリッチが1年間の期限付きでモナコへ移籍することが発表された。

 ポルトやアトレティコ・マドリーで得点を量産したコロンビア代表のストライカーは、ジョゼ・モウリーニョ監督の下で再起を図ることになる。


http://www.footballchannel.jp/2015/07/03/post93149/

【シュネデルラン】


・マンチェスター・ユナイテッドは、数日中にモルガン・シュネデルランの移籍金に関してサウサンプトンと合意したいと願っています。『Mirror』

・サウサンプトンはモルガン・シュネデルランに対するユナイテッドからの2000万ポンド(約38億円)のオファーを拒否しました。『Telegraph』

・マンチェスター・ユナイテッドはシュネデルランに新たなオファーを出す模様です。『Telegraph』
_______________

【デ・ヘア】

19453_edurne-y-david-de-gea-pasean-su-amor-por-paris

・マンチェスター・ユナイテッドは、ダビド・デ・ヘアを3500万ポンド(約67億円)未満で売る気はありません。『Mail』

・レアル・マドリードからのデ・ヘアへの入札はなく、そしてマンチェスター・ユナイテッドは5000万ユーロ(約68億円)という見積価格に固執しています。『Mail』

・もしレアル・マドリードが数日以内に取引に合意できないのであれば、デ・ヘアはプレシーズンの為にアメリカへ向かわなければなりません。『MARCA』
_______________

【ファン・ペルシー】

CI4wmALWgAEn5Ge

・ピエール・ファン・ホーイドンクによると、マンチェスター・ユナイテッドは密かにロビン・ファン・ペルシーを1月に売却しようとしていたそうです。
_______________

【ジェームズ・ウィルソン】


・ハル・シティはジェームズ・ウィルソンをローンで獲得したがっています。『Hull Daily Mail』
_______________

・火曜日にファンハールはキャリントンに戻りました。『M.E.N』

・ルーク・ショーなど一部のユナイテッドの選手たちは、今日から練習を再開させるでしょう。『M.E.N』

・アシュリー・ヤングは今週中に練習に復帰する見込みです。『M.E.N』
_______________


https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

 ドルトムントは1日、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンと2017年まで契約を延長したと発表した。マンチェスター・ユナイテッドやバルセロナなどへの移籍も報じられていたドイツ代表MFだが、一転して残留することが決まった。
omW_b8hjS_l

 クラブ公式サイトによると、ギュンドアンは「プレシーズンの初日を終え、監督やチームメイトとともに働くことは、とても楽しいと感じているよ。最終的に全ての問題がクリアになった。ドルトムントのためにプレーを続けることができるのを嬉しく思う。8月から完璧な状態でプレーするためにも、今はプレシーズンでの準備に集中してやっていきたい」と意気込んだ。

 マイケル・ツォルクSDは「イルカイと契約延長できたことを我々は嬉しく思っている。クラブの目標を達成するために、彼はクラブに貢献してくれると確信している」とコメントを寄せている。


http://web.gekisaka.jp/news/detail/?166332-166332-fl

【セルヒオ・ラモス】


・マンチェスター・ユナイテッドはセルヒオ・ラモスに6000万ユーロ(約81億円)以上のオファーを出すでしょう。『El Chiringuito』
_______________

【シュネデルラン】


・6月20日にサウサンプトンはモルガン・シュネデルランに対するユナイテッドからの最初のオファー(2500万ポンド(約48億円))を拒否しました。『Andy Mitten』

・しかし、サウサンプトンは未だにシュネデルランはユナイテッドに加入するだろうと考えています。『Andy Mitten』
_______________

【アシュリー・ヤング】

United-Ashley-Young-1245x841

・アシュリー・ヤングとマンチェスター・ユナイテッドは、新たな契約に着手しました。『M.E.N』

・アシュリー・ヤングは、週給12万ポンド(約2309万円)の3年契約に合意しました。『Sun』
_______________

【トーマス・ミュラー】


・マンチェスター・ユナイテッドはバイエルンのトーマス・ミュラーに対し、多額のオファーを行いました。『@honigstein』

・マンチェスター・ユナイテッドのトーマス・ミュラーに対するオファーは、移籍金や5年契約の給料なども含めて、総額1億6000万ユーロ(約217億円)になります。『@cfbayern』
_______________

【ヨルディ・クラーシ】


・マンチェスター・ユナイテッドとサウサンプトンは、フェイエノールトのCMヨルディ・クラーシに関心があります。『@Elko_B』
_______________

【ステファン・デ・フライ】


・マンチェスター・ユナイテッドは、セルヒオ・ラモスを取り逃した場合のために、ラツィオのステファン・デ・フライをラインナップしました。『De Telegraaf』
_______________

【ナニ】


・ナニはフェネルバフチェと個人合意しており、来週トルコへの移籍を完了させる見込みです。『Guardian』

・ナニは今週末に350万ポンド(約6億円)でフェネルバフチェに加わると見られています。『Mail』
_______________


https://twitter.com/Man_Utd_sokuhou

↑このページのトップヘ